1,500円以上購入で国内送料無料! Amazon アカウントで簡単決済。

リボーンアート・フェスティバル2019 公式記録集

リボーンアート・フェスティバル2019 公式記録集

¥ 2,860

リボーンアート・フェスティバル2019 公式記録集―いのちのてざわり

東日本大震災からの復興を願って開催される芸術祭「Reborn-Art Festival」。
延べ44万人以上が来場した、第2回「Reborn-Art Festival 2019」を完全収録した公式カタログ決定版!

「ART」「MUSIC」「FOOD」の3つの柱で構成されるフェスティバルを 200ページにわたるカラーページで鮮やかに再現。

また、前回に引き続き装丁を手掛けたのはグルーヴィジョンズ。美しいコデックス装や、てざわりのある表紙の加工など、アートブックとしても持っておきたいクオリティに仕上がりました。

今年(2021年)8月から開催される「Reborn-Art Festival 2021-22」とあわせて楽しんでほしい一冊です。

期間限定で特別価格実施中! この機会にご利用ください。

書名:「リボーンアート・フェスティバル2019 公式記録集―いのちのてざわり」
編:リボーンアート・フェスティバル事務局、小林沙友里
ページ:224ページ(カラー200ページ)
製本:コデックス装
サイズ:B5判変形
デザイン:groovisions
ISBN:978-4-908122-18-7
言語:日英バイリンガル(一部英語あり)
2021年6月25日刊行
7 月初旬より書店、WEB書店にて販売


リボーンアート・フェスティバルとは?
宮城県の牡鹿半島と石巻市街地を主な舞台とした、「アート」「音楽」「食」を楽しむことのできるお祭りです。2回目となる2019年は、7つのエリアで7組のキュレーター(中沢新一、有馬かおる、小林武史、名和晃平、豊嶋秀樹、島袋道浩、和多利恵津子・和多利浩一)が多様な作家たちと『いのちのてざわり』 に思いを馳せながら、展示をつくりあげました。 今、生まれ変わろうとしているこの場所だからこそ、他では出会うことのない価値や人に出会うことができる。今まで出会うことのなかった自分にさえ、 出会うことができるかもしれません。

「人間も自然の一部と思うところからスタートして、何が正しいのかではなく、どこで響きあえるのか、 それを探しながら進んできて、2回目の本祭を終えることができました。 「いのちのてざわり」という言葉があり、人懐っこかったり、情が深くなったり、王道的だったり、 カウンター的だったり、壮大だったり、なんてことなく見えたり、新しかったり、 懐かしかったり、言葉が美しかったり、言葉を超えていたり。 アーティストもお客さんも、多様に、ある意味勝手に、作品とともに盛り上がっていけた2回目だったと思います。 地元の方々、協力者の皆さん、助けていただいて本当にありがとうございました。 強い力に頼るだけではない、響き合う場づくりを、次もやっていきたいです。」(まえがきより、リボーンアート・フェスティバル実行委員長 小林武史)

レビュー

レビューはまだありません。

“リボーンアート・フェスティバル2019 公式記録集” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Need Help? Contact Us Leave Feedback

Categories: ,

INDEX

[ART]

A 石巻駅前エリア
キュレーター:中沢新一
ザイ・クーニン、大崎映晋、山内光枝、中沢新一

B 市街地エリア
キュレーター:有馬かおる
青木俊直、たなか亜希夫、石巻劇場芸術協会、八重樫蓮、ヤグチユヅキ、大槌秀樹、工藤玲那、後藤拓朗、是恒さくら、渋谷剛史、白丸たくト、根本裕子、久松知子、シマワキユウ、ちばふみ枝、富松篤、古里裕美、ミシオ、Ammy、守章、有馬かおる、鹿野颯斗、SoftRib

C 桃浦エリア
キュレーター:小林武史
久住有生、草間彌生、SIDE CORE(BIEN、EVERYDAY HOLIDAY SQUAD、リヴァ・クリストフ、森山泰地)、パルコキノシタ、ジェローム・ワーグ+松岡美緒、村田朋泰、中崎透、増田セバスチャン、深澤孝史、アニッシュ・カプーア

D 荻浜エリア
キュレーター:名和晃平
名和晃平、野村仁、今村源、WOW、村瀬恭子

E 小積エリア
キュレーター:豊嶋秀樹
淺井裕介、在本彌生+小野寺望、坂本大三郎+大久保裕子、志賀理江子、津田直、堀場由美子

F 鮎川エリア
キュレーター:島袋道浩
吉増剛造、野口里佳、青葉市子、島袋道浩、石川竜一、Yotta

G 網地島エリア
キュレーター:和多利恵津子・和多利浩一
バリー・マッギー with スクーターズ・フォー・ピース、ロイス・ワインバーガー、石毛健太、バリー・マッギー、BIEN、ジョン・ルーリー、フィリップ・パレーノ、アラン、青木陵子+伊藤存、梅田哲也、真鍋大度+神谷之康研究室、持田敦子、浅野忠信、小宮麻吏奈

OTHER ART PROJECTS

[MUSIC]

転がる、詩
出演:櫻井和寿、宮本浩次、Salyu、青葉市子、小林武史(keyboards)、名越由貴夫(guitar)、TOKIE(bass)、椎野恭一(drums)、四家卯大(cello)、沖祥子(violin)

四次元の賢治―完結編―
出演:満島真之介、Salyu、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、ヤマグチヒロコ、小林武史 声の出演:太田光(爆笑問題)、櫻井和寿、青葉市子、安藤裕子、〈友情出演〉 細野晴臣

BGM for the ART

青葉市子×小林武史 SPECIAL LIVE
出演: 青葉市子、小林武史、四家卯大

リボーンまつり
出演:山本彩、小林武史、四家卯大、コンドルズ(近藤良平、山本光二、オクダサトシ)、森本千絵

[FOOD]

石巻フードアドベンチャー
ISHINOMAKI BEER CAMP、物語餅、FERMENTO体験入門、魚の船のスープ、牡蠣の育つ海への冒険、 食猟師と鹿について語り鹿を食べる。、食猟師と歩き、料り、食べ、語る。、石巻・牡鹿半島“いのちのいろ” 自然を染める ネイチャーアドベンチャー、謝肉祭

リボーンアート・ダイニング
松本圭介、佐藤剛、川手寛康、石松一樹、浜田統之、松岡英雄、小林寛司、樋口敬洋、石井真介

リボーンアート・ファーム

はまさいさい

MEMORIES―リボーンアート・フェスティバル2019を巡る思い出

対談 椹木野衣×小林武史
“悪い場所”で美意識をもった「利他」と「自治」による芸術祭

DETAILS